【Coffee Break】単語帳アプリ「単語帳メーカー」が便利!

検定や資格試験のために、英語や専門科目を勉強しています。

聞きなれない用語や難しい英単語は、テキストを読むだけではなかなか覚えられないことを実感。

「覚えたい単語だけを自分で登録してカスタマイズできる単語帳アプリはないかなあ」
と思って探したところ、「単語帳メーカー」というアプリを見つけました。

「単語帳メーカー」の特徴

iPhoneを単語帳(フラッシュカード)にできる


スマートフォンアプリなので、いつでも持ち歩き確認できます。
画面をタップすればカードを裏返し答えを確認でき、フリックすれば次の問題が出てきます。
出題する問題を選んで絞ったり、ランダムに出題する設定も簡単にできます。

パソコンで編集できる


単語帳を作る際に、たくさんの単語をスマートフォンで入力していくのは面倒です。
このアプリは、Excelファイルでパソコンから問題を編集できます。

DropBox経由でデータをインポート・エクスポート


Dropboxを持っていれば、「単語帳メーカー」と連携してExcelをインポート・エクスポートできます。
Excelファイルの転送方法は、ほかにメールWi-fiを使う方法もあります。

デッキStoreで完成版の単語帳を買うことも可能


英検やTOEIC対策用の単語帳は、アプリ内のストアから購入することができます。
自分で単語帳を作成する時間をかけたくない人は、完成版の単語帳を利用するのも良いかもしれません。

自分で作れば記憶も定着する・・はず!

自分で単語帳を作ってみると、ただ読むだけよりもずっと覚えたいことが頭に入ってくると感じます。
作った後は、すき間時間に何度も繰り返しチェックして長期的に記憶を定着させるようにします。

アプリは、無料版だと広告が表示されるのが少し邪魔だなあ・・と感じますが、使い勝手は良いですし十分かと思います。

効率よく勉強して、成果を上げていきたいと思います。

参考 単語帳メーカーApple Store

こちらの記事もどうぞ

【Coffee Break】メンタルヘルス・マネジメント検定試験を受けてきました。